天気予報

32

22

みん経トピックス

銀座で江戸時代の化粧道具銀座で「猿かに合戦そば」

銀座に量り売り販売のオリーブオイル専門店

銀座に量り売り販売のオリーブオイル専門店

「OIL&VINEGAR銀座店」の店内風景

写真を拡大 地図を拡大

 銀座1丁目にオリーブオイルの専門店「OIL&VINEGAR銀座店」(中央区銀座1、TEL 03-6263-0860)がオープンして3週間がたつ。

「OIL&VINEGAR銀座店」の店内風景

 欧米を中心に100店舗以上を展開するフランチャイズチェーン店「OIL&VINEGAR©」のアジア1号店となる同店は、オリーブオイルとビネガーを100ミリリットル以上、50ミリリットル単位の量り売り(瓶詰め)で購入できるのが特徴(瓶は別途216円~)。

 「アルベキーナオリーブオイル」(100ミリリットル=540円)、「ボンセッコオリーブオイル」(同756円)、「モルゲンスターオリーブオイル」(同1,350円)などのエキストラバージンオリーブオイル7種のほか、ベーキングオイルやフレーバーオイルも用意する。

 今後はオイル、ビネガーなどを合わせて約45種類を展開するほか、リゾットブレンド、パスタ、スパイスミックス・塩・コショウ、ドレッシング、ジャム、蜂蜜など「オリーブオイルに合わせて使える食材」や食器小物も販売する予定。

 現在は20~60代の女性、30~40代を中心とした料理好きの男性、夫婦、カップルなどが来店しているという。

 同店マーケティング&コミュニケーションマネジャーの今井麗さんは「料理の仕上げに使ったり毎日食べているものにちょっと付けたりするだけで、素材の味が広がるのを楽しんでいただける。店内ではさまざまなオイルやビネガーの試食を行っているので、気軽に来店いただいてお気に入りのオイルを見つけていただければ」と話す。

 営業時間は11時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「熊本・大分復興支援フェア」の様子<本文へ>
[拡大写真]

アクセスランキング