天気予報

24

18

みん経トピックス

PR

築地に「銀座千疋屋」新店銀座教文館で建築家展

松屋銀座がバレンタインフェアの規模拡大 「本命中心」と傾向分析

松屋銀座がバレンタインフェアの規模拡大 「本命中心」と傾向分析

数量限定のブルガリ イル・チョコラート「サン・ヴァレンティーノ2016『ルイ・エ・レイ』」(2 個入り、3,801 円)

写真を拡大 地図を拡大

 松屋銀座(中央区銀座3)8階イベントスクエアで1月27日、バレンタインデーに向けた催事「GINZA バレンタイン アベニュー」が始まる。

ショコラティエ パレ ド オール「獺祭ショコラ~その先へ~」(6個入り、3,240円)

 19日間の会期中、1週目には「友チョコ・感謝チョコ・自分チョコにおすすめ」の30ブランドを展開。2週目には「本命チョコにおすすめ」の20ブランドが加わる。昨年展開した17ブランドの約3倍の大幅ブランド増となり、会場も拡大する。

 今年のバレンタインデー当日が日曜ということから同館では、「義理チョコの需要が減り、本命や大事な人(友達や世話になった人)へ渡すチョコレートの需要が増える傾向がある」と分析。客単価は3,200円に設定する。

 売り場ではカカオ豆の選別からチョコレートの完成までの工程を一貫して手掛けた「ビーン・トゥ・バー」商品、45度以下の低温で処理し、砂糖を使わずアガベシロップなどの天然の甘味料を使って作る「ローチョコレート」、ファッションブランドとのコラボレーションによる限定商品などを販売。

 女性同士での利用を想定した「GINZAショコラバー」「マグノリアベーカリーカフェ」「ソフトクリームバー」を期間限定でオープンするほか、トークショーなどのイベントも開催する。

 開催時間は10時~20時。2月14日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「シリアルカップサラダ」<本文へ>
[拡大写真]

アクセスランキング