天気予報

28

17

みん経トピックス

PR

銀座で「おしゃれママ」銀座で弁当関連商品を特集

銀座わしたショップで沖縄の優良県産品を展示販売 飲食料品など20点

銀座わしたショップで沖縄の優良県産品を展示販売 飲食料品など20点

沖縄県優良県産品展示販売会の様子

写真を拡大 地図を拡大

 沖縄県のアンテナショップ「銀座わしたショップ」(中央区銀座1、TEL 03-3535-6991)で3月4日、「沖縄県優良県産品展示販売会」が始まった。

最優秀優良県産品賞を受賞したオリオンサザンスター

 「沖縄県優良県産品」とは品質・価格・デザイン・安全性など多面的なチェックを経て、沖縄県が「優良」と認めた製品のこと。認められた製品には「推奨マーク」を表示できる。

 飲食料品を中心に約20点の「沖縄県優良県産品」を展示販売する同展。最優秀優良県産品賞に選ばれた「オリオンサザンスター」(350ミリリットル=145円、500ミリリットル=203円)、豚の耳皮のコリコリした食感が特徴の「ミミガーチップ ミミスター タコス味(30グラム)」(378円)、沖縄県民になじみの深い「中身汁350グラム」(453円)、沖縄では酒を飲む席でよく使われているという「琉球 酒豪伝説」(1袋=216円、6袋入り=1,296円)、沖縄風炊き込みご飯のジューシーが簡単に作れる「伊江島おっかー自慢のイカ墨じゅーしぃーの素(180グラム)」(432円)などを展示販売する。

 同展担当者の磯部誠さんは「沖縄の業者が丹精を込め、沖縄の文化や魅力を伝えたいという思いを込めた商品を紹介する。沖縄県優良県産品全体からすると一部製品の紹介になるが、店舗に足を運んでご覧いただければ」と話す。

 営業時間は10時30分~20時。今月6日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「EUフィルムデーズ」で上映される「マリヤ、1948年の旅路」<本文へ>
[拡大写真]

アクセスランキング