天気予報

20

19

みん経トピックス

PR

日比谷公園で地元めしフェス銀座に新大型商業施設

松屋銀座で「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」 400点以上展示

松屋銀座で「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」 400点以上展示

「美女と野獣」ベル ブロードウェイミュージカル衣装(1998年) ©DISNEY

写真を拡大 地図を拡大

 松屋銀座(中央区銀座3)8階イベントスクエアで4月13日、「POWER OF PRINCESS『ディズニープリンセスとアナと雪の女王展』」が始まる。

「アナと雪の女王」アナ&エルサ パーク・コスチューム(2015年)©DISNEY

 ディズニーの「プリンセス作品」は、1937年に公開された世界初の長編アニメーション映画「白雪姫」から始まり、「その時の希望と憧れの女性像」を描いてきた。ミュージカル化・実写映画化されている作品もある。

 「白雪姫」「シンデレラ」「眠れる森の美女」のオーロラ姫、「リトル・マーメイド」のアリエル、「美女と野獣」のベルなど9人のプリンセスを取り上げる同展。

 ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関する史料を収集・保存する米国の「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」や「ウォルト・ディズニー・アニメーション・リサーチ・ライブラリー」のコレクションから、アートやセル画、実写映画、テーマパークのドレスや小道具、マケット(模型)、フィギュアなど、一般に対しては日本初公開となるものも含め、400点以上を展示する。

 グッズコーナーでは、ファッション・インテリア雑貨、アクセサリー、文具類など、同展オリジナル限定グッズを600種類以上そろえるほか、昨年11月に開催された「D23 Expo Japan 2015」で先行発売された「D23 開催記念グッズ」も販売する予定。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時まで)。入場料は、一般=1,500円、大学・高校生=1,200円ほか。5月8日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

内藤亜澄展の会場風景<本文へ>
[拡大写真]

アクセスランキング