3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

築地に持ち帰り弁当店 海鮮ミルフィーユ弁当やカキ飯弁当

「築地弁当 築べん」で販売する「海鮮ミルフィーユ弁当」

「築地弁当 築べん」で販売する「海鮮ミルフィーユ弁当」

  • 0

  •  

 築地場外市場に12月14日、持ち帰り弁当店「築地弁当 築べん」(中央区築地4)がオープンした。経営はDBS(静岡県)。

「築地弁当 築べん」で販売する「カキ小屋のカキ飯弁当」

 メニューは、卵6個を使った卵焼きを入れた「築地のり玉弁当」(600円)、築地場外の「カキ小屋築地食堂」がプロデュースする、2Lサイズの広島産カキが4個入った「カキ小屋のカキ飯弁当」(1,000円)、築地で仕入れる海鮮食材を使う「海鮮ミルフィーユ弁当」(1,000円~)など。「海鮮ミルフィーユ弁当」は仕入れによって食材・価格が変わり、ウニやイクラが入る日もあるという。

[広告]

 店長の山田亮太さんは「オープン初日は築地市場の休みとあいにくの雨模様が重なったにもかかわらず、多くの方に来店いただいた。見た目の美しい海鮮ミルフィーユ弁当の写真を撮ってSNSにアップする人も多く、うれしかった」と話す。

 「日本の台所『築地市場』の場外でお魚がおいしいお弁当を作り、ご自宅や職場で手軽に築地の味を楽しんでいただきたい。味や素材には自信があるので、買い物の帰りなどにお立ち寄りいただければ」とも。

 営業時間は9時~15時。

  • はてなブックマークに追加