食べる

銀座にブルーベリーワインとカナダのフードの店 ベリーダンスや生演奏も

「Angel Blueberry Club」の店内風景

「Angel Blueberry Club」の店内風景

  •  
  •  

 ブルーベリーワインとカナダのフードを提供するバー/クラブ「Angel Blueberry Club(エンジェルブルーベリークラブ)」(中央区銀座8)がオープンして4カ月がたった。

 同店は、カナダ・バンクーバー近郊の野鳥保護区にもなっている小さな島にあるベリーワイン専門のワイナリー「Angel Estate Winery」の直営店。

[広告]

 手摘みで収穫する完熟したブルーベリーを使って作るワインは11%、16%、19%の3種類をグラスとボトルで提供。「エンジェル ブルーベリー マティーニ」(2,052円)、「エンジェル ブルーベリーマルガリータ」「エンジェル サンライズ」(以上1,782円)、「エンジェル ウイスキー ジンジャー」(1,890円)など、ブルーベリーワインを使ったカクテルも取りそろえる。

 フードは「カナダ産 馬刺し」「タスマニアスモークサーモン」「カナダ産 スモークミート」(以上1,620円)、「カナダ産 活ムール貝のペスカトーレ」(1,944円)などを用意。

 店内では不定期に、「ベリー」にちなんだベリーダンスのパフォーマンスやチェロ、フルート、ピアノなどの生演奏を行っている。

 同店の渡部睦生さんは「世界でも珍しいブルーベリーワインとそれを使ったオリジナルカクテル、フードなどを通してカナダの食や文化に親しんでいただければ」と話す。

 営業時間は17時~24時。

  • はてなブックマークに追加