食べる 見る・遊ぶ

有楽町や日比谷で「東京味わいフェスタ」 酒・ご当地グルメの販売やライブステージ

昨年の「東京味わいフェスタ」の様子

昨年の「東京味わいフェスタ」の様子

  •  
  •  

 「東京味わいフェスタ2019(Taste of Tokyo)」が10月11日~13日、有楽町・日比谷・丸の内で開催される。

es.tokyoの「ガパオライス」

 東京産の農林水産物やそれを使った料理、伝統文化など東京の多彩な魅力を国内外に発信することで、街ににぎわいをつくり出すことを目的に開く。

[広告]

 東京国際フォーラム(千代田区丸の内3)の「地上広場」では、日本酒・ビール・日本ワインなど日本各地の酒のほか、震災被災県や多摩・島しょ地域をはじめとする各地の「ご当地グルメ」や特産品なども販売する。ステージでは、ジャズや三味線、沖縄民謡などのライブが披露される。

 東京ミッドタウン日比谷(有楽町1)の「日比谷ステップ広場」には、ハンバーガーやクレープ、トルコ料理などを販売するキッチンカーが出店。「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」の作品上映やジャズライブなども行われる。日比谷公園(日比谷公園1)の「草地広場」には、東京の食材を使った料理を提供するキッチンカーが並び、ワークショップや「車いすラグビー体験」などの「ラグビーアトラクション」を実施する。

 ほかにクイズラリー、東京産の花の展示・無料配布、出店店舗を利用した人を対象とするプレゼントキャンペーンも。

 実行委員会事務局の渡邊綾香さんは「有名店の料理や日本各地のグルメ・お酒をリーズナブルにお楽しみいただけるイベント」と話す。

 開催日・時間は会場によって異なる。雨天決行、荒天時は中止の場合あり。

  • はてなブックマークに追加