食べる 買う

松屋銀座でムーミン柄の「ブルガリ イル・チョコラート」 バナナなど新フレーバーも

「ブルガリ イル・チョコラート ムーミンエディション」

「ブルガリ イル・チョコラート ムーミンエディション」

  •  
  •  

 松屋(中央区銀座3)子会社で北欧関連リビング商品の輸入を手掛けるスキャンデックス(築地4)は、人気キャラクター「ムーミン」のグローバルライセンス契約をムーミンキャラクターズ社と締結。松屋と共にキャラクタービジネスに参入し、12月から商品を展開する。

 松屋銀座(銀座3)との共同開発で12月6日に販売を始める第1弾商品は、ブルガリが手掛ける「ブルガリ イル・チョコラート」とコラボレーションしたチョコレート「ブルガリ イル・チョコラート ムーミンエディション」(2個入り=3,500円、5個入り=6,500円)。期間・数量限定での販売で、10柄・バナナなどの新フレーバーを含む8フレーバーを用意する。

[広告]

 12月6日~25日と12月26日~来年2月14日の2回に分けて、異なる絵柄の商品を松屋銀座地下1階の「ブルガリ イル・チョコラート」で販売。一部商品のみ、ブルガリ銀座タワー(銀座2)10階でも販売する。いずれも無くなり次第、販売を終了する。

  • はてなブックマークに追加