見る・遊ぶ 学ぶ・知る

京橋のポリスミュージアムで「警視庁で活躍する動物たち」展 騎馬隊乗馬体験も

「警視庁で活躍する動物たち」の展示風景

「警視庁で活躍する動物たち」の展示風景

  •  
  •  

 ポリスミュージアム(警察博物館・中央区京橋3)6階のイベントホールで現在、特別展「警視庁で活躍する動物たち」が開催されている。

ポリスミュージアムの外観

 馬に乗って活動する警視庁の騎馬隊や、警察官と共に活躍する警察犬・警備犬に焦点を当てる同展。会場では警視庁と動物の関わりの歴史、警察犬の一日の様子、動物について、担当者の声などをパネル展示と映像で紹介する。

[広告]

 ほかに警察犬の訓練用ハードルや首輪、騎馬隊のくら、むち、警備犬の犯人制圧訓練で使った犯人用プロテクター・使用済みパーカ、活動服などを展示する。

 ポリスミュージアム前広場では、2月9日に警察犬展示訓練、16日に警備犬展示訓練(以上、11時~11時30分)を。24日には騎馬隊乗馬体験(13時~14時、先着80人)を行う。騎馬隊乗馬体験は身長110センチ以下の子ども限定で、当日12時から整理券を配布する。いずれも天候により中止の場合あり。

 開館時間は9時30分~17時。月曜休館(祝日の場合は翌日)。入館無料。2月24日まで。

  • はてなブックマークに追加