見る・遊ぶ 暮らす・働く

銀座の「300円均一」スタンディングバーが3周年-記念パーティーも

「銀座300BAR 8丁目店」が3周年を迎え、6月13日に記念パーティーを行った

「銀座300BAR 8丁目店」が3周年を迎え、6月13日に記念パーティーを行った

  •  
  •  

 店内全品300円のスタンディングバー「銀座300BAR 8丁目店」(中央区銀座8、TEL 03-3571-8300)が6月13日、「開店3周年記念パーティー」を開催した。

 同店は、「どなたでも気軽に飲めるバー」をコンセプトに、3年前にオープンしたスタンディングバー。「仕事帰りに毎日でも通っていただけるような身近なバーでありたい」(同店店主の川幡さん)という思いから、すべてのドリンクやフードを300円均一で提供する。来店者は入店後、315円のチケットを2枚以上購入し、カウンターで1枚につき1品を交換するシステムで、150種類以上のカクテルや蔵元から直接取り寄せるという焼酎のほか、19時まではコロナ、ハイネケン、バドワイザーなども同価格で楽しめるという「お値打ち」感もウリにする。

[広告]

 3周年を迎えた同日、19時前から大勢の客が集まり「最初から込み合った状態」(同)が続いた。ファーストドリンクにスパークリングワインが無料でサービスされるほか、21時からはDJやパーカッショニストによる音楽演奏も行われ、翌2時の閉店まで盛り上がりを見せた。

 「お得感」や「リーズナブルさ」がウリとなり、「3年間で常連さんや紹介で来る人が増えた。新橋や銀座界隈で働く人、銀座を訪れた買い物客のほか外国人のお客さんが多く、その大半はこの界隈の英会話教室に務める英語の先生」(同)という。

 営業時間は、月曜~土曜=17時~翌2時、日曜・祝日=17時~23時。今年4月で16周年を迎えたスタンディングバー「銀座300BAR 5丁目店」(銀座5)は姉妹店。

オール1コイン、三軒茶屋の人気ピッツァ・バーが恵比寿に2号店(シブヤ経済新聞)恵比寿に「ディッパースタイル」のスタンディングバー(シブヤ経済新聞)銀座300BAR 8丁目店

  • はてなブックマークに追加