銀座・ニューメルサに「ユザワヤ」-ターゲットに手作りホビー初心者のOLも

初めて設けた「プチデココーナー」ではアイロンで貼つけるクリスタルシート(1,500円)やリメイクパーツ(150円~)などを販売する

初めて設けた「プチデココーナー」ではアイロンで貼つけるクリスタルシート(1,500円)やリメイクパーツ(150円~)などを販売する

  •  
  •  

 手芸用品店を展開するユザワヤ商事(大田区)は3月26日、中央通り沿いのニューメルサ5階フロアにホビー材料大型専門店「マイスター by ユザワヤ 銀座店」(中央区銀座5、TEL 03-3573-4141)をオープンした。

 同社は1955(昭和30)年に大田区蒲田に創業した3坪の毛糸店をルーツに持ち、服飾材料、手芸材料、工芸材料、毛糸など手づくり用品から、オーダーカーテン、玩具、雑貨など完成品に至るまで約70万点の品ぞろえを誇る大型店(1,000~3,000坪)15店と、売れ筋商品のみを集めた300坪前後の小型店「マイスター by ユザワヤ」3店舗を展開している。銀座への出店は初で、「マイスター by ユザワヤ」4店舗目となる。店舗面積は230坪で既存店舗の中では「最小規模」(同社)。

[広告]

 同店のコンセプトは「プチデコ『世界にひとつだけ』」。洋服やアクセサリーに縫いつけたり貼ったりして簡単に楽しめるビーズやリメークパーツなどを幅広く取りそろえた「プチデココーナー」を初めて設けた。4月中旬からは材料選びから作り方までを無料で教える「プチデコ・コンシェルジュ」を配置し、手づくり初心者やワードローブで眠る洋服のリフォームをサポートする。同社商品事業部・船渡義郎ゼネラルマネージャーは「おしゃれでオリジナリティーを追求するファッションフリークには需要がある」とアピール。店長には尾俣七重さんを起用し、女性ならではの細やかな視点でサービス向上を目指す。

 取扱商品は、生地(約7,000種)、オーダーカーテン(約1,000種)、服飾材料(約1万種)、毛糸(約5,000種)、手芸・工芸用品(約10,000種)、フラワー用品(約500種)などのほか、定番品からイギリス製のダンヒルやフィンテックスまで約400種の服地から選び、採寸して仕立てる紳士用「イージーオーダースーツ」(2万9,400円~15万円)や約1,000種の生地から選び希望サイズに仕立てる「オーダーカーテン」(1窓分、2枚=9,800円)なども販売。

 既存店同様の30~40歳代の主婦のほか、手作りホビー初心者でファッションに興味のあるOLをターゲットに据え、顧客層の拡大を図る。「既存店はどちらかというと主婦の方が多く、来店客がオープン直後に集中することが多い。当店は決まった時間に来店客が集中するというよりは、朝から夕方までコンスタントにお客さまがいる状態が予想される」(船渡さん)という。

 オープンセール期間中は、「イージーオーダースーツ」(1,000着限定=9,800円)やカルバンやバレンチノ・ガラバーニなど30柄から選べる「インポート服地紳士イージーオーダースーツ」(各500着限定=1万9,800円)、約20種の生地から選び襟やカフスの形など好みに合わせて仕立てる「オーダーワイシャツ」(2枚=8,800円)や「プリザーブドフラワーのアレンジキット(2,940円~)など通常価格より大幅に値下げして販売する。

 「銀座に大型手芸店がなかったので、これまでの手芸用品を扱ってきたノウハウを生かし、ファッションの街・銀座と手芸をうまくつなげていきたい」と同社。営業時間は11時~20時。オープンセールは4月29日まで。

  • はてなブックマークに追加