「婚活内定証」付きプロポーズケーキ-草食系男子への逆プロポーズ支援も

チョコレートの箱やデコレーションの花などすべてが食べられる「プロポーズケーキ」に婚活内定証が添えられる

チョコレートの箱やデコレーションの花などすべてが食べられる「プロポーズケーキ」に婚活内定証が添えられる

  • 0

  •  

 婚礼ダイヤモンド専門店「アイプリモ」を運営するプリモ・ジャパン(東京都中央区)はパティスリー「GINZA MARQUISE(銀座マルキーズ)」(銀座8、TEL 03-5537-2522)とコラボレートし、6月1日から「婚活内定証付き プロポーズケーキ」の販売を始めた。

 昨年からの「婚活(結婚活動)」のブームを受け誕生した同ケーキは、男性から女性へのプロポーズを「婚活内定」に置き換えたもので、ケーキに「婚活内定証」(メッセージカード)を添えて贈るもの。2007年に発売した「プロポーズケーキ」同様、エンゲージリングを内部に忍ばせることができるサプライズ用のケーキで、今回は外側のチョコレートでできた箱を取り外すと、中からショートケーキとその中央部にエンゲージリングが現れる仕組みにした。

[広告]

 添えられる内定証は「男性から女性」用のほか、「消極的な男子『草食男子』の増加傾向」(同社)を背景にした、女性が男性へプロポーズする場合の「女性から男性」用と、「家族や友人から結婚が決まった人」用の3パターンを用意する。

 男性から女性へ贈るメッセージには「あなたは『婚活』を終了し、僕という永久就職先に内定しましたので、ここに証します。内定辞退は受け付けませんので、末永くよろしくお願いします」、女性から男性では「あなたは見事私のハートを射止めましたので、『婚活』を終了し結婚に内定したことを、ここに証します。エンゲージリング期待しています(ハート)」となり、家族や友人から結婚が決まった人へのメッセージでは自由に記入する。

 広報担当者は、女性からのプロポーズの場合、「『ここにエンゲージリングをのせてよね』という意味合いを含めてケーキを贈ることができる」とあくまでも女性優位を強調するほか、家族や友人からは「プロポーズしたい人に『このケーキを使ってプロポーズしては?』とプレゼントしても良いのでは」とアドバイスする。

 今回から「アイプリモ」でエンゲージリングを購入しなくても、ケーキのみの販売も行う。予約は「銀座 マルキーズ」店頭または電話で受け付ける。価格は5,000円。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース