みん経トピックス

前の新聞へ
次の新聞へ

ヘッドラインニュース

銀座・ミキモトで最後のジャンボクリスマスツリー点灯式

写真を拡大銀座・ミキモトで最後のジャンボクリスマスツリー点灯式

 銀座・ミキモト本店(中央区銀座4)前にある「ミキモトガーデンプラザ」で11月15日、「ミキモト ジャンボクリスマスツリー」の「最後の」点灯式を開催する。 2013年の点灯式の様子 全文を読む  同ツリーの展示は1976(昭和51)年から行われている恒例行事で、今年で37回目。ミキモト本店が来年1月15日で営業を終了し、2017年春のグランドオープンに向けて建て替えを行うことに伴い、今年が最後の展示となる。

 イルミネーションのテーマは「つなぐ」で、ひとつの電球でさまざまな色合いを自在に表現できるというミキモトオリジナル仕様のマルチカラーLEDライト約6500個を使う。

 ツリーに使うモミの木の高さは約10メートル。樹齢は約30~40年という。木の根元にはパールネックレスをかたどった光るオブジェを設置し、歴代クリスマスツリーと明治時代から現在までのミキモト本店のアーカイブ映像を映し出す。

 展示期間中は11時から毎時0分に「ホワイトクリスマス」のメロディーに合わせてツリーのイルミネーションとネックレス型のオブジェが連動して光る演出も予定する。

 点灯式ではヴァイオリニストのNAOTOさんによるライブ演奏と、世界各国の子どもたち8人によるツリーの点灯が行われる予定。点灯式は16時15分~16時45分。

 イルミネーション点灯時間は11時~22時。12月25日まで。

最新ニュース

さらに読み込む

アクセスランキング

さらに読み込む

フォトフラッシュ

さらに読み込む