プレスリリース

オープンで横断的なコラボレーションを促進するサービス「station」が、コミュニティマネージャーの学校「BUFF」とパートナーシップを締結。

リリース発行企業:station株式会社

情報提供:

「station」と「BUFF」はコミュニティマネージャーに対する支援環境を相互に構築し、様々な分野で社会を面白くしていく人材の輩出と、コミュニティマネージャー同士の出会い及びナレッジシェアの機会を創出していきます。


オープンで横断的なコラボレーションを促進するサービス「station」を展開するstation株式会社(本社:東京都千代田区 共同代表:渡邊雄介、三宅高弘)は、コミュニティマネージャーの学校「BUFF」(運営:株式会社qutori 本社:東京都渋谷区 代表取締役:加藤翼)と、パートナーシップを締結したことをお知らせいたします。

station:https://station.space



今回のパートナーシップの背景

station:https://station.space
BUFF:https://buff-community.jp

「機能」と「知識」でコミュニティマネージャーを支援する、事業シナジーの高さ

「station」は、”コミュニティに所属しているメンバーの特性を可視化し、オープンで横断的なコラボレーションを促進する”という「機能」で、「BUFF」は”様々な人の人生の挑戦を、身近でサポートするコミュニティマネージャーを育成する”という「機関」で、コミュニティ市場において最重要な存在であるコミュニティマネージャーに対して深い支援と貢献ができると考えました。

◆station株式会社について

<会社概要>
会社名 :station株式会社
所在地 :東京都千代田区神田錦町1丁目17番地1
代表者 :共同代表 渡邊雄介 三宅高弘
資本金 :230万円
URL:https://station.space


今回のパートナーシップの目的

コミュニティマネージャー向け支援環境の相互構築

「station」及び「BUFF」は、全国各所のコミュニティマネージャーやコワーキングスペースのオーナー達がより横断的に繋がり合うことで、場の管理者だけではなく、所属する会員、ドロップインの利用者、イベント参加者など、その場に集う人達同士でも課題及び課題解決の手法を共有し合い、オープンなナレッジシェアを行うことでコミュニティから生まれるインパクトを最大化できると考えています。

stationへのお申し込み・お問い合わせはこちらから:https://station.space


◆今回のパートナシップの概要

stationによる支援内容

・コミュニティデザイナー向けサービスstationの提供、機能開発
・コミュニティや場におけるstation活用ノウハウの提供
・最新のコミュニティデザインの情報提供

BUFFによる支援内容

・認定コミュニティマネージャー取得プログラムの提供
・コミュニティマネージャー入門講座の提供
・コミュニティデザイナーのスキル向上、相談プラットフォームの提供
・最新のコミュニティデザインの情報提供





stationへのお申し込み・お問い合わせはこちらから:https://station.space


◆今後の展開について

今後の展開

現在、100社を超えるリードの中から、全国各所のコワーキングスペース、オンラインコミュニティ、企業内コミュニティに対して実証実験を行なっています。有償での導入は7月からの開始を予定しております。

コワーキングスペース、商業ビル、オンラインコミュニティ、マンション、企業内コミュニティでのソフトマネジメントや、企業内タレントマネジメントのニーズをベースとして国内外の約100社からお問い合わせを頂いております。また、コミュニティデザインスクールや、BIRTH LABをはじめとする企業やスペースとのタイアップイベントも7月より開催していきます。

stationへのお申し込み・お問い合わせはこちらから:https://station.space


◆station株式会社について

<会社概要>
会社名 :station株式会社
所在地 :東京都千代田区神田錦町1丁目17番地1
代表者 :共同代表 渡邊雄介 三宅高弘
資本金 :230万円
URL:https://station.space


◆本リリースに関するお問い合わせ

station お問い合わせ窓口
Mail:info@station.space

  • はてなブックマークに追加