プレスリリース

夏のダイエットに薬膳鍋はいかが?ゆるい、それでいてオシャレ。エフォートレスフードのススメ!

リリース発行企業:株式会社Human relations

情報提供:

漢方薬店を併設した薬膳レストランkampo's(カンポーズ、東京都港区、監修薬剤師 山口りりこ)は、来たる6月22日(土)に夏の薬膳鍋を販売します。


夏の季節は、体温調整が難しく、代謝が落ちやすい季節。発汗して体内の熱を放出し、疲れたお肌に嬉しいお鍋に仕上げました。



☆魚介と味噌ベースのスープ(左)
魚介の旨味と辛味噌がきいたコク旨スープ。発汗を促し、生薬の力で巡る体に導きます。

☆鶏出汁と豆乳ベースのスープ(右)

夏の体に嬉しい、ヨーグルトとレモンの酸味を加えた爽やかなテイスト。お肌をキュッと引き締め、元気にしてくれます。


商品情報

商品名:旨辛×酸味の夏の薬膳鍋
価格:3,800円(税抜)
販売期間:2019年6月22日(土)~(夏季限定)



変わりつつある、ダイエット概念にエフォートレスフードを






女性の間でダイエットは、季節関係なしの永遠のテーマ。しかし、美容情報に敏感な女性たちは、「楽で簡単に痩せる」「置き換えや食事制限などのストイック」なダイエットが短期的でネガティブな思考であることから、エフォートレスなダイエットに意識が変わりつつあります。
「体重計の数字に囚われない」「自分の体質に合ったダイエット法」「美容=健康である」といった、自分らしさやライフスタイルとして長期的に楽しむ、ポジティブな思考へと変化しています。



エフォートレスダイエットをやさしい薬膳食がお手伝い





当店では、そんな女性のライフスタイルに薬膳食をオススメしています。個々の体質に合った、「みんなに良いものでない、わたしに良いもの」を提案。毎日ゆるく続けられる、でもオシャレでヘルシーな食事を、ダイエット経験値の高い女性のためにお手伝いします。



レストランに併設されたサロンのような漢方薬店






店内は緑を多く配した明るくスタイリッシュな空間になっており、併設された漢方薬局には専任の薬剤師が常駐しています。カウンセリングを受けながら、また体調チェックシートを使って楽しみながら、自分に合った食事をすることができます。

広い店内は最大70名様までご利用可能。各種ご宴会や、記念日、プライベートの飲み会など、ゆっくりとしたお食事をお楽しみください。


~薬膳レストランkampo's銀座 店舗情報~
所在地:〒105-0004 東京都港区新橋1−5−6 第3誠和ビル5F
営業時間:月~金・祝前日17:00~23:30、土日11:00~15:00 17:00~23:00
TEL:03−6264−5811
URL :http://human-relations.jp/kampos/
Instagram:https://www.instagram.com/kampos.ginza/(@kampos.ginza)

  • はてなブックマークに追加