ビックカメラ有楽町店に初の売り場「ビック ビューティ」-美容家電など集約

「ビッグ ドラッグ」に隣接する新コーナー「ビック ビューティ」

「ビッグ ドラッグ」に隣接する新コーナー「ビック ビューティ」

  • 0

  •  

 ビックカメラ有楽町店(千代田区有楽町1、TEL 03-5221-1111)3階に9月16日、美容家電、フィットネス機器など女性向け商品を集約した「ビック ビューティ」が新設された。

美顔器の体験カウンター

 もともと美容家電は地下1階で販売していたが、「通路幅が狭い」「陳列棚がごちゃごちゃしている」などの意見があったことから、売り場担当の女性販売スタッフ南雲彩乃さんらが企画。同店が「オフィス街に近く、日頃からビューティー家電売り場が女性でにぎわっていた」(南雲さん)ことも踏まえ、女性の「トータルビューティー」を提案する「ビック ビューティ」が全店で初めて登場した。

[広告]

 場所は今年8月に医薬品、衛生関連用品などを取り扱う「ビック ドラッグ」がオープンした3階。男性用美容家電を切り離す形で、これまでの1.3倍となる売り場面積に女性向け商品を集約。低めの陳列棚や広い通路などが特徴で、コーナー内にヘアアイロンを試用できるドレッサーや、美顔器を体験できるカウンターなども設けた。

 取扱商品は、美顔器、スチーマー、ドライヤー、ヘアアイロン、脱毛器、ボディシェーバー、ネイルケア用品などのビューティー家電、バランスボール、ヨガマット、EMS、サウナスーツなどフィットネス用品、アロマディフューザー、アロマオイル、フレグランス、マッサージ機器などリラクゼーション用品。

 「痩せたい」などの女性客の要望に対し、「美顔器やバランスボールなど、幅広いアプローチで応えたい」と南雲さん。サプリなどを扱う隣接のドラッグコーナーとの複合的な利用も見込む。ビックカメラグループ広報担当者は「有楽町店を皮切りに、年内には新宿駅西口店、池袋本店などにも導入していきたい」と話す。

 営業時間は10時~22時。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース