天気予報

25

18

みん経トピックス

銀座リンツ新チョコドリンク銀座で現代ガラスアート展

ホテル西洋銀座、来年5月で営業終了へ-テアトルビル売却で

  • 0
ホテル西洋銀座、来年5月で営業終了へ-テアトルビル売却で

「ホテル西洋 銀座」が営業する「銀座テアトルビル」

写真を拡大 地図を拡大

 東京テアトル(中央区銀座1)は5月16日、銀座・中央通りに構える「ホテル西洋 銀座」(同、TEL 03-3535-1111)の営業を2013年5月末日で終了すると発表した。

2013年5月に営業を終了する「ホテル西洋 銀座」

 同ホテルは「銀座テアトルビル」が竣工した1987(昭和62)年に、セゾングループが創業。2000年3月から同社傘下となり、同社子会社のエイチ・エス・ジーが運営する。日本で初めてコンシェルジュサービスを導入し、全77室でバトラーサービスを提供するなど、「小規模だからこそ可能なきめ細やかなホスピタリティ」が持ち味。これまでハリウッドスターや芸術家など海外の著名人にも愛されてきた。社員数は95人で、2012年3月期の売上高は17億6,000万円。

 営業終了は同ホテルが入居する「銀座テアトルビル」の売却決定に伴うもの。同ビルで営業する「ル・テアトル銀座by PARCO」(3階)、「銀座テアトルシネマ」(5階)についても、同時期に営業終了を予定。「銀座テアトルシネマ」については、直営館「ヒューマントラストシネマ有楽町」(千代田区有楽町2)で番組編成の路線を引き継ぎ、代替映画館の新規出館を併せて検討していくという。

 「ホテル西洋銀座は収益面でも当社に貢献し、グループの顔としてブランド価値を大きく引っ張ってきた事業所。ビル売却に伴って営業を終了せざるを得ないのは残念な思い」と東京テアトル広報担当者。営業終了に向けて、「感謝の気持ちを込めた企画も検討している。リピーターも多く、多くのお客さまに愛されたホテル。『ホテル西洋銀座』の名に恥じぬように最後まで精いっぱい営業を続けたい」と話す。

 営業終了は2013年5月末日を予定。

グローバルフォトニュース