天気予報

30

20

みん経トピックス

PR

銀座で蘭・現代ジュエリー展日比谷公園でプーさん複合展

有楽町ロフトに「モレスキン」国内初のショップインショップ-全カテゴリーそろえる

  • 0
有楽町ロフトに「モレスキン」国内初のショップインショップ-全カテゴリーそろえる

有楽町の文具売り場奥に出店する「モレスキン・アトリエ」

写真を拡大 地図を拡大

 有楽町ロフト(千代田区丸の内3、TEL 03-5223-6210)に9月1日、ミラノ発ノートブックブランド「Moleskine(モレスキン)」の国内初のショップインショップがオープンする。

90平方メートルの売り場面積に3店舗がショップインショップを展開する

 場所は文具売り場奥の「LOFT OF LOFT」で、モレスキンのほかサンフランシスコの出版社で、ステーショナリーも手掛ける「Chronicle Books(クロニクルブックス)」、ミラノのソフトケースブランド「pijama(ピジャマ)」も出店。90平方メートルの売り場に海外ブランド3店が、それぞれ国内で初めてのショップインショップを展開する。

 「モレスキン・アトリエ」では、モレスキンが手掛ける「ノートブック」「トラベリング」「ライティング」「リーディング」「ダイアリーコレクション」の全カテゴリーの商品をラインアップ。アーティストによるさまざまなコンセプトのワークショップやイベントを定期的に開いていく予定。

 クロニクルブックスは1967年、サンフランシスコで設立。以来、デザイン・アート本、レシピ本、ポップカルチャー本、児童書などを出版し、ステーショナリーも手掛ける。今回の「クロニクルブックスコーナー」では、ステーショナリーやギフトアイテムを中心に約200アイテムを展開する。

 ピジャマはミラノ発のソフトケースブランド。「ピジャマコーナー」ではiPhoneやiPadなどのガジェットケース、トートバッグ、サングラスケース、スリーピングマスク、スリッパなどを扱う予定。クロニクルブックス、ピジャマ共にアジア初の出店。

 営業時間は10時30分~21時30分(日曜・祝日は21時まで)。

グローバルフォトニュース