天気予報

10

-1

みん経トピックス

銀座で「夏支度」フェア銀座ハンズで盲導犬イベント

銀座「KIRARITO GINZA」、秋の開業に先駆け一部テナント発表

  • 0
銀座「KIRARITO GINZA」、秋の開業に先駆け一部テナント発表

2014年秋の開業に向けて工事が進む「KIRARITO GINZA」

写真を拡大 地図を拡大

 銀座1丁目、中央通り沿いで2014年秋の開業を予定する商業施設「KIRARITO GINZA(キラリトギンザ)」が、入居全テナント約50店舗のうち9店舗12ブランドを先行発表した。

 同施設のプロジェクトマネジャーはオリックス不動産(港区)。敷地面積は約1323平方メートル。地上12階、地下3階建てで、延べ床面積は約1万6582平方メートル。

 「ブリリアントライフステージ」というコンセプトの下、「結婚という人生の節目」をキーワードに、「ウエディングなどの特別な日」にジュエリーなどの「輝きのある商品・サービス・空間」を提供する施設として「銀座でキラリと光る場所」を目指し、「KIRARITO GINZA」の名称とした。

 施設外観はダイヤモンドのブリリアントカットをモチーフに光の反射で「時間とともに表情を変える」ファサードをデザインし、「建物全体がキラキラと輝く」ようにするという。

 ブライダル関連ではウエディング衣装のレンタル・販売店「GINZA COUTURE NAOCO(ギンザ クチュール ナオコ)」、ウエディングジュエリーブランド「トレセンテ」、ブライダルティアラ専門店「ブライズティアラ銀座」、ウエディングゲストハウス(結婚式場)の「ヴァルデモッサ銀座」などが出店。

 「俺のイタリアン TOKYO」「俺のフレンチ TOKYO」「鼎泰豐(ディンタイフォン)」「貴和製作所」「サムソナイト・ブラックレーベル銀座」はいずれも国内最大規模店となる。

 オリックス不動産担当者は「常に進化を続ける銀座エリアにおいて、皆さまに愛され、新たなランドマークとなる施設を目指す」と話す。

グローバルフォトニュース