天気予報

28

19

みん経トピックス

銀座でドローン事業セミナーソニービル閉館前イベント

松屋銀座で「世界の中古カメラ市」 3万9,000円均一の「サンキューセール」も

  • 0
松屋銀座で「世界の中古カメラ市」 3万9,000円均一の「サンキューセール」も

「ライカM3 ズミルックス 50/1.4 ボディ、レンズ共オリジナルブラックペイント」(216万円、アルプス堂)

写真を拡大 地図を拡大

 松屋銀座(中央区銀座3)8階イベントスクエアで2月23日から、「第39回 世界の中古カメラ市」が始まる。主催はI.C.S.輸入カメラ協会。

「マキナⅢ Rセット 100/2.9、100/4.2、75/6.8、190/4.8、6×9、6×6、35ミリ ロールホルダー、フード、フィルター、セットケース付」(32万4,000円、早田カメラ)

 アンティークカメラから最新デジタルカメラ、アクセサリーまでを一堂に集める同催し。昨年は1億7,168万円を売り上げた。今年はI.C.S.輸入カメラ協会に加盟する17社に協賛の2社を加えた19社が出店する。

 例年人気の「理由ありセール」(25日)などに加え、今回は新企画として第39回にちなんで3万9,000円均一で商品を販売する「サンキューセール」(24日)や、時間限定で特価品を販売する「タイムサービス」(26日=16時~18時、27日=17時~19時)なども行う。

 同館リビング・呉服・美術部MD課バイヤーの佐藤一基さんは「『世界の中古カメラ市』は、多くのお客さまにご愛好いただいている松屋の名物催事。今年も世界のカメラを豊富に取りそろえたので、ぜひご来場いただければ」と話す。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時30分まで)。入場無料。今月28日まで。

グローバルフォトニュース