天気予報

32

25

みん経トピックス

資生堂パーラー真夏のパフェ丸の内キッズジャンボリー

銀座「HANDS EXPOカフェ」がメニュー刷新 低糖質ランチも

銀座「HANDS EXPOカフェ」がメニュー刷新 低糖質ランチも

「鶏肉とアスパラガスのアンチョビバター炒め」

写真を拡大 地図を拡大

 東急プラザ銀座(中央区銀座5)7階のHANDS EXPO(ハンズエキスポ)内のカフェが7月1日、メニューをフルリニューアルし、低糖質メニューの提供も始めた。

「カジキマグロのトマト煮」

 低糖質メニューはアンチエイジング・糖尿病専門医師の牧田善二さんの監修によるもので、「厚切りベーコンとズッキーニのカルボナーラ風」「カジキマグロのトマト煮」「ローストビーフのカルパッチョ風」「鶏肉とアスパラガスのアンチョビバター炒め」から一品に、ライ麦全粒粉パンとドリンクが付く「ローカーボ(低糖質)ランチセット」(1,080円)と、同ランチに90分制のサラダバーが付く「ローカーボ(低糖質)ランチ&サラダバーセット」(1,728円)を用意する。

 グランドメニューはミシュラン2つ星を最年少で獲得した厚東創(こうとうはじめ)さんが監修。ハンバーガー、ベジタブルプレート(以上1,620円~)、パンケーキ(1,080円~)や、ビール、ワイン、カクテル、ソフトドリンクなどを提供する。

 営業時間は11時~21時(ランチメニューは15時まで、サラダバーは14時まで)。

グローバルフォトニュース