食べる

「GINZA KUKI」が短時間で楽しめる新ディナーメニュー 営業時間短縮要請受け

さまざまな料理を少しずつ楽しめる「季節の八寸コース」

さまざまな料理を少しずつ楽しめる「季節の八寸コース」

  • 2

  •  

 銀座の日本料理レストラン「GINZA KUKI(ぎんざくき)」(中央区銀座5、TEL 03-3572-5433)が現在、短い時間でも料理を楽しめる新しいディナーメニューを提供している。運営は発酵滋養(文京区)。

「短時間でちょっと贅沢ごはん」のメイン料理「和牛ローストビーフのしゃぶしゃぶ」

 「発酵と熟成」をテーマに日本料理を提供している同店。新型コロナウイルス感染拡大による営業時間短縮の要請を受け、1月8日から営業時間を20時までに短縮している。短時間でも料理を楽しめるよう工夫を凝らした新しいディナーメニューを用意した。

[広告]

 新しいメニューは2種類。「季節の八寸コース」(6,000円)は、みそとチーズの冷製茶わん蒸し、旬の鮮魚のお造り、料理を9種類盛り付けた八寸、発酵デザートをコース仕立てで提供。オプション(1,000円)で、みそ汁、土鍋炊きご飯、こうじ漬けのセットを付けられる。和牛ローストビーフのしゃぶしゃぶをメインにした「短時間でちょっと贅沢(ぜいたく)ごはん」(3,500円、以上税・サービス料別)も用意する。

 ランチタイムには、ディナーで人気の「季節のコース」を提供。テークアウト用に、「ローストビーフ重」(2,000円)、「炙(あぶ)り煮穴子重」(2,000円)、「煮ないサバ味噌(みそ)重」(1,500円、以上税別)も用意する。

 営業時間は、ランチ=11時30分~14時30分、ディナー=17時~20時。第2・4月曜・日曜・祝日定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース