天気予報

16

5

みん経トピックス

京橋で映画人追悼の特集上映銀座に期間限定かき氷店

銀座三越で「スヌーピー」の催事 13枚のオリジナルアートを使い商品展開

銀座三越で「スヌーピー」の催事 13枚のオリジナルアートを使い商品展開

7階催物会場のディスプレー

写真を拡大 地図を拡大

 銀座三越(中央区銀座4)の7階催物会場で現在、「スヌーピー™ in 銀座 2017」が開かれている。

「ジョアン」のスヌーピーパン©2017 Peanuts Worldwide LLC

 19回目の開催となる今回の「アートテーマ」は、「銀座三越シアターを舞台に世界各国のおとぎ話を演じるスヌーピーとゆかいな仲間たち」。

 会場では、同催事のために描き起こされた13枚のオリジナルアートを使用した「スマートフォン用リング」(1,620円)、「ウォールマグタンブラー」(2,160円)、「ミニメモブック」(2個セット、648円)、「クリアファイル」(324円)、「3色フリクションボール」(972円)などの銀座三越オリジナル商品ほかを販売する。

 同館営業計画担当の日高勝久さんは「7階の催物会場のほか、3階、地下2階でも、ここでしか手に入らないスヌーピーグッズを展開している」と話す。

 「おかげさまで連日多くのお客さまに来店いただいており、とてもにぎわっている。数に限りがある商品もあるので、早めにお越しいただければ」とも。

 開催時間は10時30分~20時(最終日は17時まで)。8月10日まで。

グローバルフォトニュース