「中央区観光写真コンクール」作品募集 文化財や街並み、行事などテーマに

昨年の中央区長賞「桜色の街」(写真提供:一般社団法人中央区観光協会)

昨年の中央区長賞「桜色の街」(写真提供:一般社団法人中央区観光協会)

  • 32

  •  

 中央区観光協会(中央区銀座1)と中央区は現在、「2017中央区観光写真コンクール」の作品を募集している。

昨年の中央区役所での展示の様子

 同コンクールを担当する観光プロデューサーの仲野美樹さんは「当コンクールは単に写真の撮影技術を競うものではなく、写真を撮ることを通じて中央区のさまざまな魅力や豊かな観光資源を広く紹介し、多くの方がこの街を訪れてくださるきっかけとなることを目的としている」と話す。

[広告]

 募集する作品のテーマは「第65回中央区観光商業まつりの各種行事」「神社、建造物、名所・旧跡等の文化財」「祭り等の伝統行事」「散歩におすすめの自然・風景、街並みなど」「そのほかおすすめの観光スポット」で、1年以内(昨年11月5日~今年11月2日)に撮影された自作・未発表の作品に限る。

 アマチュアのみ応募可能で、応募作品はカラー・モノクロを問わず、1人5点まで。

 入賞作品は中央区役所で展示する予定で、入賞者には賞状・盾や賞金、デジタルカメラ・商品券などの賞品が贈られる。

 応募期間は11月2日まで(必着、ホームページでの受け付けは17時まで)。募集概要などの詳細はホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ