天気予報

11

2

みん経トピックス

銀座で「つつの靴下」展銀座に白く光るツリー

松屋銀座でフィンランドフェア 本場のまき式ストーブ型テントサウナも展示

松屋銀座でフィンランドフェア 本場のまき式ストーブ型テントサウナも展示

フィンランドのまき式ストーブ型テントサウナ

写真を拡大 地図を拡大

 松屋銀座(中央区銀座3)各階で現在、フィンランドの商品やカルチャーを紹介する「LIFE IN FINLAND(ライフ イン フィンランド)」が開催されている。

「LIFE IN FINLAND」で販売されるフィンランドのビール

 今年はフィンランド独立100周年に当たる。松屋銀座はいち早く北欧のインテリアコーナーを設けるなど、北欧の商品に注目してきたという。

 8階では、「イベントスクエア」で映画「ムーミン谷とウィンターワンダーランド」公開を記念した「MOOMIN パペット・アニメーション展」を開催するほか、「MGテラス」で「まき式ストーブ型テントサウナ」の展示などを行う。

 7階では「イッタラ」「マリメッコ」の食器や「アルテック」の家具などを、地下1階では日本初登場のものを含むフィンランドのビールや「メルセデスショコラトリー」の「松屋限定クリスマスボックス」(4個入り・3,024円)などを販売する。

 駐日フィンランド大使のユッカ・シウコサーリさんは11月29日に行われたオープニングセレモニーで、「日本とフィンランドは、自然に対する感覚、プロダクトに対する敬意、厳選した材料を使った食事など共通する点が多い。松屋銀座でフィンランド気分を楽しんだ後は、フィンランドに足を運んでほしい」とあいさつした。

 営業時間は10時~20時。12月12日まで。

グローバルフォトニュース