銀座に女性専用ヨガスタジオ 3Dプロジェクションマッピングの演出も

「LoIve -plus-」の受付(イメージ)

「LoIve -plus-」の受付(イメージ)

  •  
  •  

 女性専用ヨガスタジオ「LoIve -plus-(ろいぶぷらす)」(中央区銀座4)が6月2日、オープンする。運営はLIFE CREATE(北海道)。

 屋上テラスで行う「テラスヨガ」、3Dプロジェクションマッピングで自然の映像や音を再現する中で行う「ビジュアルヒーリングヨガ」、室温38度、湿度65%の環境で行う「ホットヨガ」などのプログラムを用意し、「ストレス」「マインド」「ウェイト」の3つをリセットする「新感覚のヨガスタジオ」を目指す。

[広告]

 コンセプトは「現代人の忙しく流れる毎日から、ほんの少しだけ立ち止まって本当の自分に還(かえ)る時間を過ごす場所」。

 広報担当者は「現代の日本の働く女性は職場や家庭の環境、育児、介護などさまざまなストレスへの対応を迫られている。健康的な日常を取り戻すためには、フィジカル・メンタルの両面で自分の状態を気軽にリセットできる環境が必要だと考えた」と話す。

 初期費用は入会金=5,400円、事務手数料=5,400円、カード発行代金=1,000円で、月額費用は1万692円/月4回ほか。初めて利用する人のための体験レッスンも用意する。

 営業時間は7時~22時(土曜・日曜・祝日は20時まで)。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加