買う

有楽町の「交通会館マルシェ」で初売り 福袋販売や「利きほしいもコンテスト」

昨年の「交通会館マルシェ」初売りの様子

昨年の「交通会館マルシェ」初売りの様子

  •  
  •  

 東京交通会館(千代田区有楽町2)1階ピロティで1月5日・6日、「交通会館マルシェ」の初売りが行われる。運営は銀座農園マルシェ事務局(中央区銀座1)。

昨年の「交通会館マルシェ」初売りの様子

 両日とも野菜・果物・加工品・切り花などを販売する20数店舗の出店を予定。

[広告]

 5日の12時・14時・16時には、全国新酒鑑評会で7年連続金賞を受賞した大和川酒造(福島県)の「弥右衛門」の鏡割りと振る舞い酒を行う。

 5日・6日の11時30分~17時30分には、同マルシェで1,000円以上を購入した人を対象とする「利きほしいもコンテスト」を開催。「べにはるか」「玉豊」「金上黄金」「あんのう黄金」の4種類の干し芋を食べて品種を当てる企画で、正答数に応じて「Farmacy's漢方ドリンクセット(5,000円相当)」「九州産あごだしお試しパック」「長野県産有精卵1個」を進呈する。

 5日・6日の12時・14時・16時には各回10個限定で出店者の一押し商品を入れた福袋(1,000円)を販売する。

 同社流通イノベーショングループの高野信人シニアマネジャーは「お得感満載の福袋と『利きほしいもコンテスト』で、来場くださる皆さまに新年から笑顔になっていただければ」と話す。

  • はてなブックマークに追加