見る・遊ぶ

銀座でアダチヨシオさんのアンティーク雑貨コレクションを展示販売

「ナツカシスム小玩」で展示販売する人形

「ナツカシスム小玩」で展示販売する人形

  •  
  •  

 明治・大正・昭和のアンティーク雑貨を展示販売する「『ナツカシスム小玩』 アダチヨシオ コレクションより」が現在、「アンティークモール銀座」(銀座1)の地下1階ケースフロアで開催されている。

「ナツカシスム小玩」の展示風景

 アダチさんは学生時代から数十年にわたってアンティーク品の収集を続けているコレクター。「ナツカシスム小玩」にはアダチさんのコレクションから、明治・大正・昭和期に日常的に使われていたおもちゃ・人形・ガラス類・陶器・籠バッグなどが出品されている。期間中の毎週末に展示商品を追加する予定。

[広告]

 アダチさんは「開催が中止となったことで『幻のオリンピック』と呼ばれる1940年の東京オリンピックのために作られたガラス瓶、ラジオの放送が始まった時期に作られた子ども向けの皿、ベティちゃんが着物を着ている人形、夢二式少女の人形など、懐かしい時代のものを集めた。化粧品の瓶、ようじの入った販売促進物、商品パッケージなど、捨てられていたはずのものの中からも、その時代を反映した面白いものを見つけてもらえるのでは」と話す。

 営業時間は11時~19時。3月31日まで。

  • はてなブックマークに追加