見る・遊ぶ

日比谷で「Hibiya Festival」 ミュージカル・オペラ・ダンス・舞踊など無料上演

「Flora」の昨年の展示風景

「Flora」の昨年の展示風景

  •  
  •  

 「Hibiya Festival」が4月26日、東京ミッドタウン日比谷(千代田区有楽町1)の「日比谷ステップ広場」ほかで始まる。

「ヘンゼルとグレーテル」

 「Hibiya Festival」はミュージカル・オペラ・ダンス・舞踊などのステージを楽しむことができる「観劇の祭典」。昨年のゴールデンウイークには約80万人を集めた。

[広告]

 メインステージの「Hibiya Step Show」では連休中、「オペラ&ダンスデー」「レ・ミゼラブルデー」「ジャパンデー」「新元号デー」などのテーマを設定。日生劇場の「ニッセイオペラ『ヘンゼルとグレーテル』」、東宝の「レ・ミゼラブル」、DRUM TAOの「万華響」などのショートステージを無料で上演する。

 期間中、日比谷ステップ広場には現代美術作家のヤノベケンジさんによる高さ約4メートルの少女のオブジェ「Flora(フローラ)」もお目見え。「Floraが新たな希望に目覚める様子」を光と音で演出するナイトショーも予定する。

 5月19日まで。

  • はてなブックマークに追加