見る・遊ぶ

銀座で日本グラフィックデザイナー協会の新人賞展 受賞者3人の作品展示

赤沼夏希さんの作品

赤沼夏希さんの作品

  •  
  •  

 「JAGDA新人賞展2019 赤沼夏希・岡崎智弘・小林一毅」が現在、「クリエイションギャラリーG8」(中央区銀座8)で開催されている。

岡崎智弘さんの作品

 「JAGDA新人賞」は、公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)が発行する年鑑「Graphic Design in Japan」の出品者の中から今後の活躍が期待される39歳以下の有望なグラフィックデザイナーに贈られる賞。37回目の今回は対象者152人の中から、赤沼夏希さん、岡崎智弘さん、小林一毅さんの3人が選ばれた。

[広告]

 同展では3人の受賞作品と近作を、ポスターやプロダクト、映像などを中心に展示する。

 開催時間は11時~19時。日曜休館。入場無料。6月29日まで。

  • はてなブックマークに追加