食べる

北海道からの直送食材使う「北〇銀座店」 ランチメニューも

「本日の特選にぎり鮨」

「本日の特選にぎり鮨」

  •  
  •  

 「北〇(きたまる)銀座店」(中央区銀座3)が6月15日、オープンした。

「特大真ぼっけの開き」

 札幌・すすきのなどで営業する「北〇」の銀座店。食材は可能な限り北海道から直送し、添加物の入った食材や化学調味料は使わず、「札幌と変わらぬ料理」を提供するのが売り。

[広告]

 「ぶた串」(324円)、「砂肝串」「ヒザ軟骨串」(以上292円)、「生たこ串」(432円)、「活帆立貝串」(486円)、「時鮭の極上腹身塩焼き」(1,620円)、「特大真ぼっけの開き」(半身=1,674円、1枚=2,862円)などの炙(あぶ)り焼きのほか、「北海道縞海老(しまえび)の浜ゆで」(918円)、「ホワイトアスパラの冷製 海水うにとハモンセラーノ」(1,706円)などの酒肴(しゅこう)を用意。「海水うにのにぎり鮨」(1貫=540円)、「天然活〆平目エンガワのにぎり鮨」(864円)、「ざるラーメン」(864円)などの食事も提供する。

 ドリンクはビール・ウイスキー・日本酒・ワインのほか、果実酒や梅酒も取りそろえる。

 ランチタイムには「ざるラーメンと北〇ザンギ・セット」(950円)、「十勝マスターホエー豚の豚丼セット」(1,200円)、「北海道のお刺身定食」(椿盛り=1,680円、雅盛り=2,200円)などを用意する。

 営業時間はランチタイム=11時30分~15時、ディナータイム=17時~22時30分(土曜・日曜・祝日は11時30分~22時)。月曜定休(祝日の場合は翌日)。

  • はてなブックマークに追加