見る・遊ぶ

京橋で中村萌さんの個展 木彫作品やフィギュアがアジアで人気集める

中村萌さんの作品「Hour of the dawn」

中村萌さんの作品「Hour of the dawn」

  •  
  •  

 中村萌さんの個展「Remember you」が現在、ギャラリー椿(中央区京橋3)で開催されている。

中村萌さんの作品「Cloud Child」

 木彫作品や絵画を手掛ける中村さんは1988(昭和63)年、東京都生まれ。アートフェアなどへの出展を通じて台湾・香港ほかのアジア地域でその作品が高く評価され、日本でも作品の入手の難しさから「完売作家」ともいわれる気鋭のアーティストだ。

[広告]

 昨年開催された「アートフェア東京2018」では中村さんの作品を求める人が会場に長い列を作り、今回の個展でも開催前に100件を超える購入希望者からの問い合わせがあったという。

 会場では高さ2メートルの「Hour of the dawn」をはじめとする新作木彫作品や絵画作品のほか、旧作や中村さんの作品を基に作られたフィギュアを展示。中村さんの制作風景を追った映像も上映する。

 今年6月に台北で行われたオークションでは出展された作品が10倍以上の価格で落札された中村さんだが、ギャラリー椿の椿原弘也社長は「国内での開催なので、なるべくなら長く作品を愛してくださる日本の方に買っていただきたい」と、あえて抑え目の販売価格を設定。その思いが通じ、初日には新作木彫・絵画作品ともに完売した。

 開廊時間は11時~18時30分。日曜休廊。9月7日まで。

  • はてなブックマークに追加