買う

アンティークモール銀座で「北欧ヴィンテージフェア」 クリスマス関連アイテムも

アンティークモール銀座で開催されている「北欧ヴィンテージフェア」の様子

アンティークモール銀座で開催されている「北欧ヴィンテージフェア」の様子

  •  
  •  

 「北欧ヴィンテージフェア Produced by 北欧ヴィンテージショップPetaPeta」が現在、アンティークモール銀座(中央区銀座1)地下1階のケースフロアで開催されている。

アンティークモール銀座で開催されている「北欧ヴィンテージフェア」の様子

 スウェーデン、デンマーク、ノルウェーなど北欧のデザイナーや工房によるビンテージの食器・ランプ・織物などを販売する同フェア。クリスマスをモチーフにしたテーブルランナー、タペストリー、キャンドルスタンドなどクリスマス関連アイテムも数多く取りそろえる。

[広告]

 「北欧ヴィンテージショップPetaPeta」の利根川通代さんは「北欧デザインは気取らないテイストや鳥などの動植物をモチーフにしたデザインが日本人の好みに合うこともあり、その人気が継続・定着した感がある。カップや皿などの陶器はしっかりとした厚みがあり日常的にも使いやすい」と話す。

 会場には「テネラシリーズ」「バッカシリーズ」「コスタ ボダ」「リサ・ラーソン」「ヴィヨルン・ウィンブラッド」などの商品が並ぶ。

 「北欧ビンテージの陶器をベースに復刻したテキスタイルを使ったランプも人気で、帰宅した時に一つ一つランプをともすことが楽しいと、リピートして購入されるお客さまも多い。秋冬の季節、そしてクリスマスに向けて北欧ビンテージを日常の中に取り入れて楽しんでいただければ」と利根川さん。

 営業時間は11時~19時。11月4日まで。

  • はてなブックマークに追加