広告企画

「WeWork ギンザシックス」で無料トライアル GINZASIX最上階のステイタスを体験しよう

  • 0

  •  

提供:WeWork|取材・文:奥野大児|撮影:塩川雄也|編集:有限会社ノオト

「働き方改革」というワードが日本社会に登場して早数年。新しい働き方、そして企業の事業戦略の一つとして位置づけられていたテレワークは2020年、新型コロナウイルス感染症という強い外的要因によって一気に浸透しました。

こういった状況で、経営者にとって非常に悩ましいのが、オフィスの賃料問題です。テレワークの推進によって毎日出社するスタッフが減ったとしても、オフィスを維持する固定費は現状維持となります。できれば賃料の固定費を下げ、その分をいつまで続くかわからないコロナ禍に備える予算に当てたいと考える経営者は少なくないでしょう。

そこで注目されているのが、コワーキングスペースやシェアオフィス、サテライトオフィスといった新しい職場環境です。そんなオフィスの一つ、アメリカ生まれのフレキシブルオフィス「WeWork(ウィーワーク)」は、2018年2月の日本上陸以降、都市部を中心に拠点を増やしています。

今回は、2018年4月18日にオープンした銀座の「WeWork ギンザシックス」を訪問しました。一等地で展開するフレキシブルオフィスはどのようなスペースで、どんな人たちが利用しているのでしょうか。テレワークの現場をリポートします。

フレキシブルオフィス「WeWork」の特徴

国内外における WeWork の拠点数は、世界38カ国840施設、国内では東京・横浜・名古屋・大阪・神戸・福岡など36施設(2020年6月時点)。入居メンバー(会員)は全世界で60万人を数えます。

メンバーは大企業から個人事業主まで多種多様です。契約者はオフィスを1カ月単位で借り、企業規模の変化に応じて利用スペースを変更できるため、事業規模の拡大時に離れたオフィスを借りて業務効率が悪くなったり、規模の縮小時に従来どおりの賃料を払い続けなければいけなくなったりするようなことはありません。

メンバーは専用の会議室を備えたプライベートオフィスからフリーアドレスの作業席まで、働き方に応じたワークスペースを選択できます。複数企業が合同プロジェクト室を確保したり、大企業が新型コロナウィルス感染症の対策として社員のリモートワーク場所として契約したり、スタートアップが協業相手を探すために入居したりなど、 WeWork は利用者の様々なニーズに対応可能です。

施設の大きな特徴は、すべての拠点に用意された共用エリア。ここにコミュニティチームが常駐し、オンライン、オフラインのイベントや交流会を企画・実施することで、人的交流を促しています。また、固定席やプライベートオフィスを用意することでプライベートやセキュリティにも十分配慮し、働きやすい環境を整えています。このように、 WeWork は単なる場所貸しに留まらず、ハードとソフトの両面からメンバーをサポートしているのです。

ビジネスの中心地・GINZA SIXに展開

撮影:Nobu / PIXTA(ピクスタ)

東京・銀座は、言わずと知れた日本有数の商業地です。世界的なアパレルの旗艦店が並び、文化・食・ファッションなどジャンルを越えたトップブランドが次々と銀座に進出してきました。そんな街のシンボルとして2017年に完成したGINZA SIXは、松坂屋銀座店の跡地を含む銀座6丁目のど真ん中。「WeWork ギンザシックス」は、商業施設、オフィスフロア、能楽堂で構成されるこの複合施設内にあります。

GINZA SIXは、東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線の銀座駅、日比谷線・都営浅草線の東銀座駅ともに地下道でつながっているため、雨の日も快適に出入りできます。また、JR有楽町駅からも徒歩10分程度ですので、東京駅発着の新幹線はもちろん、羽田空港や成田空港を利用した空の便も含め、交通の便は抜群です。

周囲に点在する便利な施設も要注目。最寄りの郵便局は中央通りを渡った1ブロック先、大手銀行の銀座支店は半径150メートル以内にあります。また、アップルストア銀座店を始め、様々なアパレルブランドが中央通り沿いにあるため、Mac製品の不具合を解消したり、出張に必要な衣類を調達したりできるのは魅力のひとつでしょう。

銀座から世界に広がった「掘りごたつスペース」

WeWork ギンザシックス のエントランスは、GINZA SIXの最上階(13階)。コミュニティエリアの中心に受付があり、周囲にソファ席、テーブル席、ボックス席など、すべてのメンバーが利用できる共用エリアが広がっていました。

十分に光を取り込める窓際に配置された掘りごたつ席。もちろん土足禁止です。靴を脱いでちょっと開放的な気分になれば、仕切りのある会議室では出てこないようなアイデアが浮かびやすくなるのかもしれません。

「ギンザシックスに掘りごたつスペースを配置したことをきっかけに、いまや世界各国でも掘りごたつスペースが展開されているんですよ」(コミュニティチーム担当者)

近隣に買い物に出るときは、レジ用のエコバッグや傘を貸し出してくれるサービスも。オフィスや作業場所のシェアだけでなく、利用者への気遣いが見られたワンコーナーでした。

GINZA SIXの屋上に広がる約4000平米の屋上庭園「GINZA SIXガーデン」は、 WeWork ギンザシックス からビル内の階段を上ってアクセスできます。天然芝が美しく見晴らしの良い開放的な空間なので、コミュニティチームのスタッフやメンバーのスタッフもランチ時や休憩で訪れるそうです。

GINZA SIX最上階オフィスのステイタス

WeWork ギンザシックス のキャパシティは、座席数748席、会議室9室で、大きな個室は約50名の席を用意しています。メンバーはベンチャー企業から中小企業・エンタープライズ企業まで多岐にわたるそうです。メンバーはフリーアドレスの共用エリアを利用できるほか、オプションで固定席やプライベートオフィスを契約できます。

こちらは26席を配置したプライベートオフィスで、西側の大きな窓が光を取り込んでいます。個室にはデスクやチェア、鍵付きキャビネットなどが付属しているので、契約開始日からひととおり設備が整ったオフィスを利用することができます。もちろん、機材の持ち込みも可能です。

窓の向こうに見えるのは有楽町駅方面の景色。銀座には建築の高さを最高56メートルに制限する地区計画「銀座ルール」が条例で定められています。

「GINZA SIXの最上階からは、銀座の街全体がほぼ見下ろせます。この一等地にオフィスがあるというステータスは、ベンチャー企業にとってブランドや企業イメージの向上につながるのではないでしょうか」(コミュニティチーム担当者)

高級感のある椅子やソファーを配置した会議室。新型コロナウイルス感染症対策のため、座席数を減らし、ソーシャルディスタンスを取るように調整しています。

コロナ禍でもメンバー同士の交流を損なわない工夫を

新型コロナウイルスの影響で、大人数が集まるイベントは開かれなくなりました。そんな状況でも、コミュニティチームは密にならない工夫をしながら、メンバー同士の交流促進を慎重に行っています。

たとえば、2020年の夏は各地で花火大会の中止が相次ぎました。そこで WeWork ギンザシックスはメンバーである地方自治体から夏の花火の動画を提供してもらい、自治体担当者を招いてその動画を再生しながら、地元をアピールするイベントを共用エリアで開催しました。

また、メンバーからの提案で勉強会や事業紹介のイベントを開催することもあり、先日は、アフリカの布を使った衣類の販売業者の方を講師に、ビジネス講座が開かれたりとイベントの幅も多種多様です。

ほかにも、共用エリアではコミュニティチームが制作する「WeWork ギンザシックス」オリジナルの読み物「GINZA SIX NEWS PAPER」を発行してメンバーへのインタビュー記事を掲載したり、「G6(GINZA SIX)図書館」と呼ばれる共有棚を設けてメンバー同士でおすすめの本を持ち寄ったり。いきなり話しかけるのは容易ではありませんが、インタビュー記事や本がコミュニケーションのきっかけになれば、初対面の相手でも話しやすくなりそうです。

新プランも登場、まずは無料トライアルでWeWorkを体験しよう

WeWork は国内メンバー向けの新プラン「All Access (オールアクセス)」を開始しました。月額3万9,000円(税別)で、契約拠点の利用+国内6都市・33拠点の共用エリア、電話ブース、会議室*を利用できるプランです。また、高速インターネット、電源、ドリンク、プリンター等、オフィスに必要な機能も完備しています。

現在、最大1カ月無料**キャンペーンを実施中。詳細は公式サイトをご確認ください。

*会議室は、契約時に付与されるクレジットを消費して予約できます。
**契約した当月中の利用料のみが無料となります。

提供:WeWork

この新プランを活用すれば、本社が入居する WeWork に出勤しない日は自宅そばの WeWork を利用したり、取引先を訪れる際には近くの WeWork で作業したりといった、フレキシブルな働き方が実現します。

さらに WeWork は、各拠点で新型コロナウイルス感染症の対策を実施。手の消毒やマスク着用を励行し、共用スペースや会議室では密にならないよう座席を配置しています。

「実際に試して快適さを確認したい!」という方には、無料トライアルを用意しております。個人利用はもちろん、大規模な法人で部門単位の拠点を検討している方はぜひご見学ください。

オンラインツアー&無料トライアル 申し込みフォーム

会社の事業規模や人数増減といった将来への変化が読みにくい昨今。新時代のオフィスのあり方を見直すはじめの一歩として、「WeWorkギンザシックス」を体験してみませんか?

INFORMATION

WeWork ギンザシックス

住所
東京都中央区銀座 6-10-1

アクセス
東京メトロ 銀座駅 徒歩2分(地下直結)
東京メトロ 東銀座駅 徒歩3分(地下直結)
JR 有楽町駅 徒歩9分

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース