買う

銀座の商業施設、時短営業・臨時休業など相次ぐ-節電に協力

  •  
  •  

 東北地方太平洋沖地震に伴う節電呼びかけで3月14日、大型商業施設が集まる銀座エリアでも営業時間を早める施設、閉館する施設が相次いでいる。

 本日の主要大型施設の営業時間、理由は以下の通り。

[広告]

 銀座三越(中央区銀座4、TEL 03-3562-1111)は閉店時間を2時間早め、18時までの営業を予定。松屋銀座(銀座3)も閉店時間を18時に繰り上げる。創業400周年記念の大創業祭を2日から開いている「松坂屋銀座店」(銀座6、TEL 03-3572-1111)は1時間遅れて営業を開始。18時までの営業を予定する。いずれも状況により予定を変更する場合がある。

 有楽町イトシア(千代田区有楽町2)は、1階~8階で営業する「有楽町マルイ」(TEL 03-3212-0101)は閉店時間を3時間早め、18時までの営業に。地下1階の飲食スペース「フードアベニュー」、地下1階~4階の「イトシアプラザ」では、スタッフの出勤状況により店舗ごとに営業時間が異なるという。

 プランタン銀座(銀座3、TEL 03-3567-0077)も18時までの営業予定で、変更の可能性もある。マロニエゲート(銀座2)は地下1階~4階と東急ハンズ銀座店が臨時休業し、レストラン街の一部店舗が営業している。

 西銀座デパート、モザイク銀座阪急(銀座5)は臨時休業を発表している。

  • はてなブックマークに追加