3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

有楽町高架下に「コダックフォトギャラリー」-3年ぶりに銀座に戻る

菅原貞美さんの写真展「カメラを持って」を開催中のコダックフォトギャラリー

菅原貞美さんの写真展「カメラを持って」を開催中のコダックフォトギャラリー

  •  
  •  

 有楽町の首都高高架下の「スポットフォトサロン」が4月1日、加賀ハイテック(千代田区)と業務提携し、「コダックフォトギャラリー」(TEL 03-3567-4602)として再オープンした。

 スポットフォトサロンは、教室、スタジオ、現像販売など幅広い写真事業を展開する日本ジャンボー(神奈川県小田原市)直営ラボの一角にオープンする写真ギャラリー。2000年より同所で営業し、これまで写真教室の講師、生徒らのグループ展や、公募展などを中心に写真作品を展示してきた。

[広告]

 コダック写真の感材料の総代理店である加賀ハイテックと日本ジャンボーとが業務提携したことから、加賀ハイテック直営ギャラリー「コダックフォトサロン」が同サロンへ移転し、店名を変更して再オープンした形。ギャラリーは28平方メートルのワンフロアを間仕切ったシンプルなスペースで、再オープンに向けてロゴや看板など入り口周りを改装した。

 コダックフォトサロンは1979(昭和54)年、銀座・並木通りにオープン。プロフォトグラファーの登竜門サロンとして知られ、これまで「講談社出版文化賞写真賞」受賞者展やコマーシャルフォトグラファーの写真展、写真愛好家のグループ展などの写真展を開いてきた。2008年より本郷、秋葉原などへ移転したが、今回銀座エリアに拠点を戻した。「銀座は買い物や食事のついでに立ち寄ってもらえる場所。展示時間が延びたのも魅力」(コダックフォトギャラリー担当の豊泉一正さん)

 今後の展示については当面、スポット企画とコダック企画を交代で進めていく方針。「もともとコダックを愛用するアマチュアカメラマンの中にもスポットのラボを利用される方が多かった。出店者や来場者については重なっている部分も大きい」

 営業時間は9時~19時(土曜のみ10時~18時)。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加