買う 暮らす・働く

SHISEIDO THE GINZAで「就活メーク」-プロがヘアメーク、写真撮影も

「就活用 プロにお任せ!証明写真コース」の様子

「就活用 プロにお任せ!証明写真コース」の様子

  •  
  •  

 「SHISEIDO THE GINZA」(中央区銀座7)で10月17日、「就活メーク」と証明写真撮影の「就活応援メニュー」が始まる。

「就活用 プロにお任せ!証明写真コース」の様子

 同メニューは「就職活動が激化する中、美容の会社として、サポートできることをと考え、少しでも自分に自信を持って、楽しく活動に取り組んでもらいたい」という思いから昨年スタートし、昨年は合計約1000人の学生が利用した。今年は昨年の動向から、少し時期を遅らせてサービスを開始した。

[広告]

 「就活用 プロにお任せ!証明写真コース」は2014年3月31日までの期間限定サービス。ヘアメーキャップアーティストが顔立ちに合わせたメークとヘアスタイリングで、「自信の持てる就活顔をプロデュース」し、プロのカメラマンが証明写真を撮影する。撮影にはヘアメーキャップアーティストも立ち会い、ヘアやメークを微調整しながら行う。所要時間は、女性=約70分、男性=約50分。料金は、同1万500円、同7,350円で証明写真4枚分のプリント1シートが含まれる。焼き増しは1シート=1,260円。データCDも5,250円の別料金で購入できる。

 通年実施の「就活用 メーキャップレッスン」(女性専用メニュー、9,450円)は、「最新の顔立ち分析機器」を使いながら、専門知識を積んだビューティーカウンセラーからマンツーマンで、自分だけの就活メークが学べる。所要時間は約80分。

 いずれのコースも資生堂ビューティートップスペシャリストの西島悦さんが監修を行う。

 同店マーケティング担当の増塩由子さんは「最近の学生さんは普段からメークにはよく親しんでいて自分を華やかに見せることには長(た)けているが、就職活動となると過度なメークは不適切。(就職活動では)その人のもともとの魅力を引き出し、清潔感があり、『この人と働いてみたい』と思わせるような自然な表情が生まれるメークが好まれる」と話す。

 「『就活応援メニュー』は、通り一遍のメーク術ではなく、お客さま一人一人に合わせたカウンセリングとテクニックで、パーソナルに対応することが最大の特徴。スタッフたちが昨年数多くのお客さまと向き合ってきたことで、今年はさらに自信を持ってお客さまをお迎えできるようになった」とも。

 利用の際には、学生証の提示が必要。同メニューの詳細や予約方法は、同メニューの特設ページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加