天気予報

20

12

みん経トピックス

PR

銀座で岡村桂三郎展エッセーコンテスト

ファンケル銀座スクエア「空中庭園」に春の花 コンテナガーデンコンテストも

  • 0
ファンケル銀座スクエア「空中庭園」に春の花 コンテナガーデンコンテストも

昨年の「春のフラワーガーデン」

写真を拡大 地図を拡大

 銀座中央通り沿いのファンケル銀座スクエア(中央区銀座5)10階で3月24日、「春のフラワーガーデン」が始まる。

昨年の「春のフラワーガーデン」

 普段は一般開放されていない「ロイヤルルーム」の庭に季節の花やフリードリンクを用意し、期間限定で無料開放する同イベント。昨年は20~70代の女性を中心に1380人が来場した。

 今回は環境デザイナーの正木覚(まさきさとる)さんを審査委員長に迎えて「第4回コンテナガーデンコンテスト」を実施。一般の人たちから募った40鉢の春の花の寄せ植えをそろえる予定。

 ファンケル銀座スクエア企画運営グループ「春のフラワーガーデン」担当の榊原豊晴さんは「10年前から始めたガーデンイベントもすっかり銀座の風物詩となった。季節ごと、年7回の開催に1万6000人の方が訪れる」と話す。

 「優しい春の花々が咲き誇る銀座の空中庭園で優雅なひとときを過ごしていただければ」とも。

 開場時間は11時30分~18時30分(最終日は16時30分まで)。入場無料。今月31日まで。

グローバルフォトニュース