天気予報

25

21

みん経トピックス

イチゴの限定メニュー「築地銀だこ」が築地に本店

銀座に「ニューバランス」直営店 「ランニングステーション」目指す

銀座に「ニューバランス」直営店 「ランニングステーション」目指す

「New Balance GINZA」限定Tシャツの「HANTEN COLLECTION」

写真を拡大 地図を拡大

 ニューバランス ジャパン(千代田区)は6月9日、直営店「New Balance GINZA(ニューバランス銀座)」をオープンした。

1階「ランニングフロア」の様子

 銀座かいわいのランナーやビジネスパーソンをターゲットとする同店のテーマはランニングと「ライフスタイル」。1階はランニングを中心としたスポーツのフロアで、ランニングのレベルや目的に応じたシューズ・アパレルを販売し、3Dスキャンによる足型計測や、店内に設けられた陸上トラックのレーンを走って足運びを診断するシステム「STRIDE ID」を使ったシューズの提案も行う。

 2階の「ライフスタイル」フロアでは、日常生活のための新作スニーカーや、米国製、英国製のニューバランス商品などをそろえるほか、7月1日からはランナーらのためのシャワーブース(男・女、各3ブース)も利用できるようにする予定。

 オープン記念として、「江戸の火消し」からインスピレーションを得た銀座店限定のTシャツ「HANTEN COLLECTION」(3種類、各7,452円、各100枚限定)も販売する。

 同社マーケティング部ブランドマーケティングスペシャリストの小澤真琴さんは「銀座かいわいで働いている方や、東京の東側で主に生活している方々のランニングの拠点の一つになればと考えている。商品の販売はもちろん、定期的にランニングのイベントも行う予定」と話す。

 「東京は走ると楽しいところがたくさんある街。当店がこれから『ランニングステーション』として定着していけたらうれしい」とも。

 営業時間は11時~20時。

グローバルフォトニュース