見る・遊ぶ

銀座で田中智さんの初個展 1/12スケールのミニチュア作品

「ジャムセット」(直径7ミリメートル、高さ9ミリメートル)

「ジャムセット」(直径7ミリメートル、高さ9ミリメートル)

  •  

 ポーラ銀座ビル(中央区銀座1)3階の「ポーラ ミュージアム アネックス」で4月27日、「田中智(とも) ミニチュアワールド『Face to Face もっとそばに』」が始まる。

「4種のタルト」直径18ミリメートル

 食べ物や雑貨、植物など身近にあるものを題材にしたミニチュアを制作する田中さんの初個展。会場では色とりどりの菓子や「焼きあがったばかりのような」バケットやデニッシュなど、精巧に作られた実物の12分の1スケールのミニチュア作品を展示する予定。

[広告]

 ポーラ・オルビスホールディングス(銀座1)コーポレートコミュニケーション室広報担当の松本美貴子さんは「作品の圧倒的なリアルさと、彼独自のスタイリッシュで遊び心のある世界観が素晴らしく、思わず『かわいい』と声を出してしまうほど。会場で、その繊細で緻密な作品を体感していただければ」と話す。

 開館時間は11時~20時。入場無料。5月27日まで。

ピックアップ