見る・遊ぶ

有楽町にシモンズが国内最大のショールーム 「寝心地体感室」も

「シモンズギャラリー東京」の外観

「シモンズギャラリー東京」の外観

  •  
  •  

 ベッドの製造・販売を行うシモンズ(港区)が10月20日、同社の旗艦店となるショールーム「シモンズギャラリー 東京」(千代田区有楽町2)をオープンした。

「シモンズギャラリー 東京」の店内風景

 「眠りをもっと自由に愉(たの)しく しあわせを感じる時間と空間」をコンセプトに、「五感を通して最上の眠りが楽しめる空間」として設計・デザインしたという同スペース。店舗面積は194.82坪で、国内7カ所で展開する「シモンズギャラリー」では最大規模となる。

[広告]

 シモンズの「最新作」22台を展示するほか、信州大学の上條正義教授と共に開発した、自分に合った硬さのマットレスを知ることができる測定器「シモンズアジャスタブルメジャーベッド」も設置。

 今後は60分間の仮眠を取ることができる「寝心地体感室」(平日のみ、ドリンク付き1,080円)や、最長15日間のマットレスレンタルサービス(2万1,600円・購入の場合はレンタル料金を値引き)の実施も予定する。

 営業時間は10時~19時。

  • はてなブックマークに追加