食べる

マロニエゲート銀座2に「らぁ麺 レモン&フロマージュ GINZA」

「レモンパクチーらぁ麺」(右)と「刻みチャーシューとチーズのグラスご飯」(左)

「レモンパクチーらぁ麺」(右)と「刻みチャーシューとチーズのグラスご飯」(左)

  •  
  •  

 「らぁ麺 レモン&フロマージュ GINZA」が12月12日、マロニエゲート銀座2(中央区銀座3)の地下2階にオープンした。

「らぁ麺生ハムフロマージュ」

 フロムフォティ(千代田区)が運営する、女性に人気のラーメン店「ドゥエ イタリアン」プロデュースの同店。看板メニューは、レモンをメインにライム・シークワーサー・スダチを使ったスープの「レモンらぁ麺」(842円)と、「ドゥエ イタリアン」の石塚和生シェフ特製のクリームチーズを麺に絡めて食べる「生ハムらぁ麺フロマージュ」(950円)。

[広告]

 フロムフォティ事業部部長の大谷裕記さんは「一口目から衝撃の酸っぱさの『レモンらぁ麺』、九条ネギとクリームチーズを使った『らぁ麺フロマージュ』は『ドゥエ イタリアン』で人気1位・2位のメニュー」と話す。

 麺は「国産小麦100%麺」、「糖質OFF麺」、「国産小麦100%麺」と「糖質OFF麺」が半分ずつの「ハーフ&ハーフ」から選ぶことができる。「味玉子」(162円)などのトッピングや「刻みチャーシューとチーズのグラスご飯」(540円)などのサイドメニュー、「0na(レイナ) ババロア」(540円)などの低糖質スイーツも用意する。

 大谷さんは「女性客お一人でも人目を気にせず食事ができるよう、壁に向いて座る客席を作った。食事が終わった後も時間を気にせずにゆったりと過ごしていただいている」と話す。

 営業時間は11時~21時。

  • はてなブックマークに追加