食べる

「ファンケル 銀座スクエア」に玄米中心のメニューを提供する創作イタリアン

「BRM特製秋田県産三梨牛のローストビーフwithブラウンライス」

「BRM特製秋田県産三梨牛のローストビーフwithブラウンライス」

  •  
  •  

 創作イタリアンレストラン「FANCL BROWN RICE MEALS(ファンケル ブラウンライスミイルズ)」が9月27日、「ファンケル 銀座スクエア」(中央区銀座5)地下1階にオープンした。席数は36席、店舗面積は41.2坪。

「リゾット・パルミジャーノ・レッジャーノ」

 栄養価の高い発芽米や、胚芽が通常の約3倍ある玄米「金のいぶき」を使ったメニューを提供する「玄米イタリアン カフェ&ダイニング」で、コンセプトは「あなたの明日を創るダイニング」。パンやパスタは玄米粉を使い、全てのメニューが小麦粉を使わないグルテンフリー。

[広告]

 ランチタイムには「BRM特製秋田県産三梨牛のローストビーフ with ブラウンライス」(限定20食・2,750円)、「リゾットプレート」「パスタプレート」(以上、1,650円)などを提供。

 ディナータイムには3通りのディナーコース(5,280円・6,600円・8,800円)を用意するほか、「リゾット・パルミジャーノ・レッジャーノ」(1,650円)、「愛媛八幡浜直送魚介パエリア」(3~4人分、3,960円)、「和牛ポルペティ風 ボロネーゼ」(1,980円)などのアラカルトや、「BRMティラミス」「イチゴの玄米ミルフィーユ」(以上330円)などのドルチェも用意する。

 ゼネラルマネジャーの日浦拓哉さんは「ファンケルブラウンライスミイルズは、ファンケルの旗艦店である『ファンケル 銀座スクエア』から発芽米のおいしさや機能の高さなどを発信するレストラン。玄米を中心に開発した、美と健康の基礎力を高める、体にうれしいメニューを用意して皆さまのご来店をお待ちしている」と話す。

 営業時間はランチタイム=11時30分~14時、カフェタイム=14時~16時、ディナータイム=17時~22時(土曜・日曜・祝日のディナータイムは21時まで)。休みは「ファンケル 銀座スクエア」休館日に準じる。

  • はてなブックマークに追加