食べる

有楽町にゲイシャコーヒー専門店「GESHARY COFFEE 日比谷店」

「GESHARY COFFEE 日比谷店」の店内風景

「GESHARY COFFEE 日比谷店」の店内風景

  •  
  •  

 「GESHARY COFFEE(ゲシャリーコーヒー) 日比谷店」(千代田区有楽町1)が11月1日、「グランドオープン」した。運営はGESHARY COFFEE(ゲシャリーコーヒー)(中央区京橋 3)。

「FURUMAI」

 同店はコーヒー豆の品種の一つ「ゲイシャ」で入れたコーヒーのみを取り扱う「ゲイシャコーヒー専門店」。「Farm to Cup」のコンセプトの下、農園からカフェまで自社グループで一貫した管理・運営を行い、抽出には独自に開発した全自動スペシャルティコーヒーマシン「FURUMAI」を使う。

[広告]

 席数は1~4階合計で100席。コーヒー農園を「楽園」になぞらえ、1階=「楽園の入り口(生産地)」、2階=「楽園の森(農園)」、3階=「楽園の庭(精製)」、4階=「楽園の工房(焙煎)」という「コーヒー農園(楽園)の世界観を体感できる空間デザイン」を採用している。

 メニューは「FURUMAIコーヒー」「ショコラ・ショー」「モカ・フレッド」「エスプレッソ」「カフェ・ラテ」など。アップルパイ、チーズケーキ、ロールケーキ、カヌレなどのスイーツも用意する。

  • はてなブックマークに追加