3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

有楽町に長時間営業の「丸亀製麺」 駅前展開に向けテスト出店

「天丼セット」

「天丼セット」

  •  
  •  

 「丸亀製麺JR有楽町駅店」(千代田区丸の内3)が3月15日、オープンした。

「かしわ天おろしぶっかけうどん」(左)と「梅おろしぶっかけうどん」(右)

 同店は、これまでロードサイド店舗やショッピングセンターを中心に展開してきた丸亀製麺が今後、駅前立地などへの出店を展開するためのテスト店舗となる。

[広告]

 ビジネスパーソンの来店を想定し、営業時間を11時~翌3時(土曜・日曜・祝日は22時まで)と長めに設定。「かけうどん」または「ぶっかけうどん」と天丼がセットになった「天丼セット」(並850円、大960円)、「かしわ天おろしぶっかけうどん」(並750円、大860円)、「梅おろしぶっかけうどん」(並510円、大620円)、「玉子かけご飯」(230円)、「とろろごはん」(200円)などの「おすすめメニュー」を提供するほか、無料トッピングコーナーには、通常店舗の天かす・ねぎ・しょうが・すりごま・わさび・天ダレ・天つゆに加え、かつお節・のり・わかめも用意する。

 トリドールホールディングス(渋谷区)マーケティング部部長の南雲克明さんは「なるべく早く頼んで、早く食べて、早くオフィスに戻りたいという方の時短ニーズに応えるため、当店では通常のお店よりもオペレーションを簡素化して効率を上げている。セットメニューや天ぷらなどが盛り込まれたメニューも時短につながるのでは」と話す。

  • はてなブックマークに追加