プランタン銀座でバレンタインフェア-しょうゆ味やフェアトレード商品も

1月22日より地下2階「スイーツブティック」で催事「プランタン銀座のバレンタインフェア」を開催する。2月8日からは本館7階特設会場「ブティック ドゥ ショコラ」を展開。

1月22日より地下2階「スイーツブティック」で催事「プランタン銀座のバレンタインフェア」を開催する。2月8日からは本館7階特設会場「ブティック ドゥ ショコラ」を展開。

  •  
  •  

 プランタン銀座(中央区銀座3、TEL 03-3567-0077)は1月22日より、地下2階「スイーツブティック」で催事「プランタン銀座のバレンタインフェア」を開催している。

 今年、同店には54ブランド、150種類のチョコレートがそろい、そのうち17ブランドが同店で初のバレンタイン商品の販売を行う。バレンタイン期間限定は23ブランド。

[広告]

 期間限定の「バニラシュガー」の4種類のボンボンショコラが入った「ショコラドール『Snow』」(1,050円)や千円台で本格的なトリフリーヌを楽しめる「イブ・チュリエス」の「カラフルトリフリーヌ」(6個=1,050円、2月1日発売)、「神戸マシュマロ浪漫」の卵白を使わずに作ったハート型のマシュマロ(8個=781円)などを販売するほか、「バレンタインデーを、持続可能な社会実現のために、一人ひとりがちょっとした思いやりや『愛』について考えるきっかけにしたい」との思いから、フェアトレード製品を原料に使用した「チャプチーノ」の「黒糖チョコカップケーキ」(420円)や「GINTO」の黒トリュフを練り込んだ「GINTO chocolat」(3個=1,260円)を展開する。

 同店初登場となるブランドは、1753年創業の香川県の老舗しょうゆメーカー「かめびし屋」17代目の岡田佳苗さんが仕掛けた「ラ・メゾン カメビシ」。日本唯一の「むしろ麹」による無添加しょうゆのうまみを凝縮したフリーズドライ調味料「ソイソルト」とベルギー産チョコレートとの「絶妙なマリアージュ」(同社)をウリとし、ミルクチョコと薄口しょうゆのソイソルトベースの「うすくちジャンデュージャ」と3年醸造しょうゆのソイソルトとダークチョコを組み合わせた「三年ガナッシュ」が2個ずつ入った「SOY CHOCOLAT」(1,470円、2月8日発売)を販売する。

 2月8日からは本館7階特設会場「ブティック ドゥ ショコラ」を展開する。2月14日まで。

本命チョコの予算「3,050円」、義理は初の千円台に-プランタン調査(銀座経済新聞)ホワイトデー、本命からのお返し期待額は「8,893円」(銀座経済新聞)プランタン銀座、バレンタインフェアで55ブランドを展開(銀座経済新聞)プランタン銀座

  • はてなブックマークに追加