モッズ・ヘア、銀座に世界初のメークアップサロン-短時間低料金ウリに

白を基調としたスタイリッシュな店内は約12坪。プロのヘアメークアーティスト3~4人が常駐し、短時間で低料金のサービスを提供する

白を基調としたスタイリッシュな店内は約12坪。プロのヘアメークアーティスト3~4人が常駐し、短時間で低料金のサービスを提供する

  • 0

  •  

 1974年にパリで誕生した美容室モッズ・ヘアの世界初メークアップサロン「mod’s hair partie(モッズ・ヘア パルティ)銀座コア店」(中央区銀座5、TEL 03-3289-8610)が12月1日、銀座コア地下1階にオープンする。運営はモッズ・ヘアを運営するアトリエ・エム・エイチ(渋谷区)。

 今年30周年を迎える同社は、30周年記念事業の意味を含め、新規事業となるヘアとメークに特化したメークアップサロンを初めて展開する。20~30代の女性をメーンターゲットに据え、結婚式列席者やパーティーやイベント参加客のほか、ショッピング中やデート前などデーリーユースの利用客を見込む。店舗面積は約12坪で、席数は7席。

[広告]

 提供メニューは、アップスタイルとメークがセットになった「サービスセットメニュー」(40分5,460円)、全パーツのメーク直しを行う「ポイントメーク」(10分1,890円)、「眉カット」(10分1,890円)、髪をまとめずダウンスタイルにカールやウエーブを加えて印象を変える「ダウンスタイリング」(20分2,940円)など。プロのヘアメークアーティスト3~4人が常駐し、LVMHコスメティックッス社のMAKE UP FOR EVERを使ってメークを施す。所要時間は約10~40分。「短時間低料金でのサービスと技術力」(同社)を打ち出し、客単価は約3,500円を見込む。

 同社広報担当の早瀬さんは、出店場所に銀座を選んだ理由として、乗降者数が多いことや婚礼施設が近隣に多いことなどを挙げる。今後も同業種の店舗展開を視野に入れるという。

 営業時間は11時~20時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース