天気予報

20

12

みん経トピックス

PR

明石町でプラネタリウム銀座で今年も「ADC展」

中央区「わくわくツアー」参加者募集 歴史散歩や老舗訪問も

中央区「わくわくツアー」参加者募集 歴史散歩や老舗訪問も

昨年の「わくわくツアー」開催風景

写真を拡大 地図を拡大

 中央区観光協会(中央区銀座1)は現在、今年7月から11月にかけて開催される「2017中央区『わくわくツアー』」の参加者を募集している。

 中央区の魅力を多くの人に知ってもらうことを目的に実施する同ツアー。昨年は1011人が参加し、うち43%が区外からの参加者だった。

 9回目の今回は、「中央区文化財サポーター」の案内で歴史スポットや名所・旧跡を歩く「文化コース」、「中央区観光協会特派員」の案内で企業の施設や街の老舗、劇場などを巡ったりそれぞれの場所の解説を聞いたりする「産業コース」と「お江戸中央区『通』と巡る まち歩き産業コース」の3カテゴリー、22コースを用意する。

 土曜と日曜に開催される「文化コース」や、銀座の画廊巡り、築地場外市場を訪れるコースなどは例年、根強い人気。「夏休み企画」と題した、子どもが参加しやすいコースも用意する。

 同ツアーを担当する観光プロデューサーの仲野美樹さんは「本年度はコースも増えて、さらに充実した内容になっている。もっとたくさんの方に中央区の魅力を発見してもらえるよう、新たに興味深いコースを作ったので、ぜひ、応募していただければ」と話す。

 参加費は500円。各コースの日程や参加申し込み方法などの詳細は中央区観光協会のホームページで確認できる。

グローバルフォトニュース