食べる

銀座並木通り沿いのテラスでクラフトビール飲み放題

提供するクラフトビールと「知床斜里産 匠の豚麦王のカツサンド 東京都産 トキハソース」

提供するクラフトビールと「知床斜里産 匠の豚麦王のカツサンド 東京都産 トキハソース」

  •  

 「ハイアット セントリック 銀座 東京」(中央区銀座6)内の「NAMIKI667」が現在、クラフトビールを飲み放題で提供する企画「NAMIKI Beer Terrace」を展開している。

「NAMIKI667」のテラス席

 利用客は銀座並木通り沿いのテラス席で、「東京クラフト・ドラフトビール『ペールエール』(樽生)」「忍者ラガー」など約15種類のクラフトビールのほか、スパークリングワイン、赤ワイン、白ワインなども飲むことができる。

[広告]

 価格は2時間制で3,200円(サービス料・消費税別)。別料金でカクテルやフードメニュー、スイーツも用意する。

 同ホテルのマーケティング・コミュニケーションズ・マネジャー、浅井真由子さんは「近年人気のクラフトビールを、キャンプのようにプライベートな雰囲気で気楽に楽しんでもらえるよう、『オールユーキャンドリンク』のイベントを企画した」と話す。

 「クラフトビールは料理との相性も抜群。特に『知床斜里産 匠の豚麦王のカツサンド 東京都産 トキハソース』は評判が良く、定番人気メニューになりつつある。これから暑くなる季節に、宿泊のお客さまにも近隣のビジネスパーソンの方にも一息ついてもらえる場所になれば」とも。

 開催時間は11時~24時。クラフトビール飲み放題の提供内容は、仕入れ状況により変更する場合がある。8月31日まで。

ピックアップ