食べる 買う

銀座NAGANOが5周年の感謝イベント 売り上げの一部で台風19号被災地を支援

「銀座NAGANO」の2階の様子

「銀座NAGANO」の2階の様子

  •  
  •  

 長野県のアンテナショップ「銀座NAGANO」(中央区銀座5)が5周年を迎えることを記念する「銀座NAGANO大感謝祭」が10月26日・27日、開催される。

「銀座NAGANO」外観

 長野県は全国トップクラスの長寿県。同店では普段から発酵食品や新鮮な野菜、果物などを取りそろえるほか、1階のバルカウンターでは、日本酒、ワイン、地ビールなどと共に信州の「旬の味わい」を提供している。

[広告]

 「大感謝祭」開催中はリンゴや野菜などの県産農産物を「感謝価格」の50円で販売し、売り上げの50%を台風19号の被害に遭った被災地に寄付する。

 1階ショップでは、丸山珈琲(コーヒー)の「オリジナル牛乳パン」「エコバッグ」「マグボトル」、湯田中温泉プリン本舗の「季節のフルーツプリン」、信州プリン工房の「信州プリン」、新鶴本店の「塩羊羹(ようかん)」などを期間限定で販売。

 バルカウンターでは、利き酒師やソムリエが選んだ日替わりの日本酒やワインとつまみを「飲み比べセット」(500円)として提供する。

 19日~25日には「感謝WEEK抽選会」を実施。1,000円以上の買い物をした人に抽選券を配布し、当選者には同館で使える買い物補助券を進呈する。

 「銀座NAGANO」の小山浩一所長は「皆さまのご愛顧に対する感謝の思いを込め、抽選会や楽しいゲーム企画、限定商品などの催しを用意し、皆さまのお越しをお待ちしている」と話す。

 営業時間は10時30分~20時。催しによって開催日時は異なる。

  • はてなブックマークに追加